ブログ

日本臓器移植ネットワークから送ってもらえる資料はこれ

更新日:

資料請求していたこちらの一式が届きました。日本臓器移植ネットワークの資料です。
中身を開くと、充実した内容です。

関連記事はこちら→臓器提供 献体・・・意思表示するうえで必要なこと

小学生向けの絵本型ちらし、中学生向けの冊子、大人向けの冊子。
小学生向けはイラストもふんだんでわかりやすいです。大人が見ても理解しやすいと思います。

日本臓器移植ネットワークの普及活動として、グリーンリボンキャンペーンをおこなっています。
グリーンリボンのこと、正直言って私は知らなかったです。
<意思表示が移植医療の希望になる>が目標の活動。
意思表示は移植を希望するだけではなく、移植を希望しない場合でも残しておく必要があります。
グリーンリボンキャンペーンにとても努力が見られます。
ホームページをみると、東京タワーを緑にライトアップしたり、臓器提供の意思表示について考え、その輪をたのしく広げるために精力的に活動しています。
サイトも見やすくわかりやすくセンスがいいです。
<まず知ってもらうこと><そして興味を持って貰うこと>これが難しい。何がきっけになるかわかりませんから。

オリジナルキャラクターもかわいいですね。
仕事上みなさんの個人情報を確認させていただく機会がありますが、運転免許証、保険証、マイナンバードの臓器提供の意思欄に記入されている方はまれな印象です。
現在の考えを記しておくと家族も迷いませんし、ご自身も納得がいくかと思います。

わたしたちは臓器提供する、移植を受ける、どちらの立場になる可能性もあります。それをふまえ、家族には自分の意思を伝えておく必要があります。
「移植をうけないという」意思表示でもいいのです。
意思表示、はじめてみませんか。

関連記事はこちら→臓器提供 献体・・・意思表示するうえで必要なこと

 

 

-ブログ
-, ,

Copyright© エンディングノートを作ろう! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.